2007年9月12日水曜日

夢みのわるいあさ

ふと気づけば秋。

学校の木の葉っぱはもう黄色になっていて葉を落としていた。
日はかなり短くなってきている。

今朝は蝉の声がきこえない。

今週のこの雨が終わったら、ほんとうにほんとうに秋になるんだろうな。

あの、あつくてあつくて息苦しくって、潮のかおりが常に近くにある夏が妙に懐かしく、
一ヶ月前の事なのに、半年も一年も前に感じる。
急ににとしとっちゃったみたい。

木の葉の一枚一枚のさきにつく
ひとつぶひとつぶの雨のしずくがとてもうつくしい。

2 件のコメント:

まき さんのコメント...

ほんとだねぇ。
気づいたら秋だね。
今も半そでTシャツ一枚で部屋にいると二の腕のあたりがひんやり・・・
あんなにもうちょい涼しくならないかなぁ て思ってたのにね。夏よ、なつかしいぜ!

Sayaka Ishizuka さんのコメント...

季節のかわり目
風邪には気をつけなくちゃねー。

サーファー目指して
まず一歩目のボディーボーダーの夢はどうなった?
きっと今の季節がいいシーズンなんだろうけどねー。